直方市 車検実例 ウィッシュ ZNE10 宮若市より 昭和自動車鈑金塗装工場

画像
車検実例 ウィッシュ ZNE10 宮若市より

title

ウィッシュが車検入庫しました!

初代ウィッシュ(後期型)の車検です!

 初代ウィッシュ(後期型)の車検です!

いまだに人気のトヨタ ウィッシュの車検が入庫しました!
購入されて半年ほどですが、15000㎞程も走行されています
早速車検整備に取り掛かりましょう!

リフトに載せる前に警告灯やホーンなどの検査を済ませてしまいます

まずはエンジンルームから

 まずはエンジンルームから

リフトに載せるとまずはエンジンルームを見ていきましょう!
納車時に点検されていたこともあって、ベルトやプラグなどの消耗品は問題ありませんでした

ここでプラグを外すときの注意点です!
スパークプラグを外す際はその上にあるイグニッションコイルを外す必要がありますが、特に3番と4番は配線のカバーに引っかかって抜けません
そこで写真のように配線をある程度外してから作業するようにしましょう

点検が終われば元通りに組みなおして次に進みます!

足回り フロント編

 足回り フロント編

フロントの足回りは全く問題ありませんでした
パッド残量、ディスクの削れ、ピストンの固着、スライドピンの状態、ブーツの劣化、ベアリングの異音などなど
全て点検して問題はありませんでしたので、グリスアップして組付けます!

私はブレーキパッドにWAKO'S BPR、スライドピンにWAKO'S SSGというグリースを使い分けて使用しています!

足回り リア編

 足回り リア編

リアの足回りも問題ありませんでした!
全て点検してからグリスアップ、ブレーキ調整を行って組付けます


ドラムブレーキに使用するグリースはシリンダーにはWAKO'S SSG、金属接触部にはTHCを使用しています

オイル交換もしっかりと

 オイル交換もしっかりと

エンジンオイルもしっかりと交換しておきます
エンジンオイルは車の血液、オイルフィルターは腎臓だとよく説明しています
人間だって血中に老廃物が溜まると動脈硬化を起こしてしまいます
しかし人間の腎臓はオーバーワークしない限りずっと機能してくれますが、自動車のフィルターはろ紙ですので交換してあげなくちゃいけないんです

LLCなどを交換して完成!

 LLCなどを交換して完成!

最後にLLC(冷却水)、ブレーキフルードを交換して車検場に持ち込みます!
交換するLLCはトヨタ純正のスーパーLLCを水で50%ほどに希釈して使用しました!
車検場で第三者にしっかりとごまかしの利かない検査を行ってもらった結果、問題なしで合格でした!

工場に戻ってステッカーを張り替え、清掃を行ってお渡しとなりました!
今回の車検代は諸々込みまして、¥108,489-です!

ありがとうございました!

車検/修理の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!