直方市 修理実例 サンバーディアス 福津市より 昭和自動車鈑金塗装工場

画像
修理実例 サンバーディアス 福津市より

title

平成17年式 スバル サンバーディアス H様

追突事故ということでご連絡頂きました

 追突事故ということでご連絡頂きました

フロントをかなり激しく損傷している状態で入庫しました。

1)フロントガラスに損傷が全くなかった
2)エンジンが後ろにあり、ラジエターやクーラーコンデンサーも奥まった位置にあった
の2点が救いでしたが、それでも見積もりを出してみると30万をオーバーしてしまいました。

まだ年式的に古いわけではなく、走行距離も少なかったので、同じような中古車を探すにも40万以下ではまずないだろうということで、お客様と相談した結果、修理する事になりました!

修理開始!

 修理開始!

修理するために外装・内装を外していきます。

それにしても本当にギリギリでしたね・・・。
フロントガラスだけでも5万程度、工賃も含めると8万円ほどかかってしまうのでラッキーとしか言えません。
サンバーという車種だったことも修理費用を抑えることが出来た要因ですので、まさに「不幸中の幸い」と言えます。

内装・外装を外してしまったらフロントガラスも外してしまいます。

たたき出して交換準備!

 たたき出して交換準備!

交換するといってもそのまますぐに外して交換するわけではありません。
ある程度まで原型の形に戻しておかないと寸法がずれてしまい、不恰好になってしまいます!

この処理をきちんとするかどうかで交換後の見栄えが決まってしまいます。

あ、写真はまだ途中ですよ?

交換して塗装していきます

 交換して塗装していきます

たたき出しも終了し、ある程度整形が完了したら交換に移ります。
フロントパネルはリサイクルパーツが使えないので新品交換となります。
スポット溶接を切って微調整の修正を行いながら新しいパーツを合わせていきます!

で、溶接し終わった所が写真となります!
どこで繋いだのかわかりますか?

この後全面にサフを噴いて塗装に移っていきます!

塗装が終わったら組み付けです!

 塗装が終わったら組み付けです!

塗装が終わったら組み付けに入っていきます。
内装・外装はもちろん、エアコンの配管も外しましたのでエアコンガスも入れておきます。
あ、エアコンガスは大気放出が禁止されているフロンの一種ですから配管を外す前に機械で回収してますよー!

環境保全は大事です(`・ω・´)
大気開放、ダメ絶対!

洗車してお渡しとなりました

 洗車してお渡しとなりました

エアコンガスも入れ終わるといよいよ完成となります!

洗車してからお客様にお渡しとなりました!
当店は修理すべきか買い換えるべきかをキチンとお客様と相談させて頂いて、キチンと「インフォームドコンセント」を行っています。

全て新品を使うと合計353782円でしたが外装部品などにリサイクルパーツを使用して、298000円にまで抑えることが出来ました!

ありがとうございました!

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!