直方市 全塗装実例 ワーゲンバス 糟屋郡志免町より 昭和自動車鈑金塗装工場

画像
全塗装実例 ワーゲンバス 糟屋郡志免町より

  • HOME
  • 板金塗装
  • 全塗装実例 ワーゲンバス 糟屋郡志免町より

title

平成8年式 VWバスの全塗装のご依頼です!

懐かしいフォルクスワーゲン(VW)のバスです!

 懐かしいフォルクスワーゲン(VW)のバスです!

なかなか見かける機会も減って来ました、ワーゲンのバスの全塗装のご依頼をいただきました!
オーナー様が直接当店までお越しになってご依頼を受けましたが、福岡市内にある専門店様でパーツを分解して当店で塗装し、再度専門店様で組み付けるという形になりました!
専門店様から車体が運ばれてくるのを待って作業開始します!

ドンガラになったバスが到着

 ドンガラになったバスが到着

バスが到着しましたので早速作業を開始していきます!
内装も何もかも外された状態でしたので隅々までサビの状態を確認できましたが、多少のさびはあるものの、かなり状態のいい個体でした!
細かな凹凸やサビを修正してサフェーサーをかけていきます
さびが少ないので作業は捗るのですが、チリ合わせなどをオーナー様からご依頼いただいてましたのでそれを平行して行っていきます

作業風景 外装編

 作業風景 外装編

一気にババーンと外装の塗装編です!
実はこのバス、カラーコードの記載がありませんでしたので正しいカラーコードを調べる事ができませんでした
初めて拝見した時に「日産の色に似てるなぁ」と思っていましたのでオーナー様に確認してみたところ、タッチペンを買うと日産のカラーがぴったりと合う、との事でしたので、日産のカラーをベースに現車合わせをしています!

作業風景 内装編

 作業風景 内装編

お次は内装編です!

専門店様がドンガラ状態にして下さっていたおかげで作業がしやすくて助かりますw

内装も外装と同じように塗っていきますが、ドアはツートンなのでしっかりツートンにしておきます
日本車はここまでツートンになっていることはあまりないのですが、さすが海外メーカーと言うべきでしょうか?

内側も目立ったサビもなく、ほぼ鈑金作業なしで塗装に入ることができました!

ホイールも塗っちゃいます

 ホイールも塗っちゃいます

オーナー様からホイールの塗装もご依頼されていましたので、ホイールも塗装しちゃいます!
こういった感じのツートン塗装はすごく気を使います・・・
普段ツートン塗装をする時にはベース(今回は白)を全体にかけて上色(今回は赤)を塗るわけですが、ベースに上色が着かないようマスキングを行います

が!今回のように境目が極端に狭いところにあるとマスキングがなかなかうまくいってくれません!
ので細心の注意を払いながらマスキングで境目を作っていきます

苦労の甲斐もありまして上手に塗れました!
経過を見にいらっしゃったオーナー様もご納得いただけましたので一安心ですw

 専門店様が引き取られて組上げます

当店の作業は以上で終わりとなります
残りの組上げ作業は専門店様が新品に交換しながら組上げられます

オーナー様が足繁く経過を観察されにいらっしゃいましたが、その都度満足げに帰られる様子がとても印象的でした!
今回かかった費用は鈑金・塗装・ボディシーリングなど諸々込めまして¥730,000-となりました

ありがとうございました!

板金塗装の他のページ

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!